MENU

news

お知らせ

2021年03月18日

販売商品選びに悩んでいませんか?

 日本の人口は現在1億3000万人で、毎日4,000万の個人IPがAmazonを訪れています。

その閲覧量は米国の4分の1、このブログの読者はほとんど日本向け物販の従事者だと思いますが、今新型コロナウイルスの影響を受けて、多くの人がどの製品を売ったら良いかについて心配しているのではないでしょうか。 実は、新型コロナウイルスにより多くの人が外出できなくなったものの、どの国でもお祭りへの熱意は変わらず、お祭り関連商品の販売は依然として各eコマース企業のポイントのひとつとなります。

本日は、アマゾンジャパンサイトでのお祭り期間中の売れ筋商品をご紹介します。

 4月

日本の桜を鑑賞するのに最適な季節です。桜まつりが有名でしょう。桜を楽しみに出かけますので、アウトドア用品も販売対象の一つとなります。

5月

母の日があります。プレゼントを購入する方が多くいらっしゃるでしょう。関連するカテゴリの多くの販売者にとってピークシーズンでもあり、調査によると、若い母親が最も望んでいる贈り物は、ファッションアクセサリー、ジュエリー、バッグ·スーツケース、化粧品、グリーティングカードです。同時に、ヘルスケア製品、天然物の売れ行きもこの時期に好調になります。

また、GW中には、こどもの日があり、こどもの関連商品もよく売れていますで。主な人気商品:おもちゃ、ゲームアクセサリー。教育用品などの親子関連商品もあります。

7月~8月

花火大会が主として、着物、下駄、うちわ、ライトスティック、発光製品などが主な人気商品です。

8月になれば、お盆がありますね。主な人気商品は儀式用品(ランタン、キャンドル)とアウトドア用品です。

 10、11、12月

eコマースのピークシーズンであり、主なイベントにハロウィーン、ブラックフライデー、サイバーマンデー、クリスマス、新年です。主な人気商品は、おもちゃ、ギフト、スノーチェーン、スノーシャベル、スキー用品、そして比較的総合的な商品と言えるお正月商品です。そのような商品に興味があるなら、事前に商品の仕入れ先を見つけて購入し、お祭りの戦いに備える必要があります。

タオバオ直行便には、商品推薦サービスがございます!

何を販売したらいいのか、ジャンルが決まったあと、どのような商品を売ったらいいのか、自分で考えることが難しいとき、他人の意見もほしいとお悩みの方へのサービスです。

写真だけでなく、商品の材質、お値段、出品者として輸入できるかどうかまですべて調査いたします!簡単に安心して販売商品をゲットできます。

著者:CKB ECIC 直行便3号物販研究所

CKB (ELECTRONIC COMMERCE Institute CLUB) SNICE 2011年

CKBとは、THE直行便のスーパーネットワークや10年の物販経験を活かして、また各社との連携( アリババ本社、Amazon 、楽天 、SHOPYFY、BASEetc..) 中国、日本、アメリカ、シンガポール籍なスーパーセール研究員在籍のグローバルな研究学院。 各ECサイトの最新情報、計算ルールの変動、物販の最新トレンド、ランキングアップやSEO効率化、販売商品の選定、成功事例の分析など様々な情報を提供しています。 日本市場だけではなく、中国EC市場、東南アジアEC市場、欧米EC市場の現状や、進出ノウハウを徹底的分析と、分かりやすい文書で更新をしています。 日本セラーに向け、グローバルEC視野を発展させるために情報の提供をおこなっております。

トップ