MENU

news

お知らせ

2021年03月23日

Amazon アカウント停止への対策

 

Amazonでは各出品者が持てるアカウント数は1つのみです。

同じ出品者で複数アカウントの所持が検出されると、Amazonはアカウント削除をするように警告メールを送信します。警告を無視すれば、関連するすべてのアカウントが閉鎖せざるを得なくなる場合があります。

では、Amazonで複数のアカウントを所持するためには、何が必要でしょうか。

 

アマゾンへの申請方法:

アカウントが通常の合法的なアカウントであることを証明するためには、各アカウントに関連する最良情報を準備します。申し立てメールをAmazonに送信し、アカウントの認証情報をAmazonプラットフォームに提供します。提供する各アカウントの認証情報は同じにしてはいけません。Amazonプラットフォームは、異議申し立てメールを受信後、2通目のメールを送信します。アカウントが承認されてブロックを解除できる場合や、新たな要求を求められる場合があります。通常、このメールでアカウントまたはストアの修正要求が提示されます。販売者はリクエストに従って調整し、2通目の申し立てメールを送信します。

 

Amazonアカウント連携のデメリット:

1.サイトアカウントに関連付けられており、アカウント間で販売された商品が交差している場合、Amazonは新しいアカウントを削除するように要求します。

2.関連するアカウントの1つが閉鎖されたら、他のアカウントも閉鎖されます。

したがって、アカウント連携がもたらす影響は非常に深刻であり、重視しなければなりません。また、関連する要素を理解し、会社の日常業務において予防措置を講じる必要があります。

 

申し立てメールを書くためのアイデア:

1.エラー部分を明確にし、誠実に受け止めます。

2.具体的な修正計画を作成します。

3.最後に、修正を行うという決意を示し、Amazonにもう一度販売チャンスを与えるように依頼します。申し立ての内容は、他のAmazon出品者アカウントがなく、出品者アカウントは1つだけ、アカウントの動作は良好、違反の可能性がなく、高品質の出品者であることを強調する必要があります。また、自分の製品が人気があるという例を挙げてもいいです。好調な売り上げ、5つ星のレビュー、パフォーマンスなどすべての側面を説明します。

 

 

著者:CKB ECIC 直行便3号物販研究所

CKB (ELECTRONIC COMMERCE Institute CLUB) SNICE 2011年

CKBとは、THE直行便のスーパーネットワークや10年の物販経験を活かして、また各社との連携( アリババ本社、Amazon 、楽天 、SHOPYFY、BASEetc..) 中国、日本、アメリカ、シンガポール籍なスーパーセール研究員在籍のグローバルな研究学院。 各ECサイトの最新情報、計算ルールの変動、物販の最新トレンド、ランキングアップやSEO効率化、販売商品の選定、成功事例の分析など様々な情報を提供しています。 日本市場だけではなく、中国EC市場、東南アジアEC市場、欧米EC市場の現状や、進出ノウハウを徹底的分析と、分かりやすい文書で更新をしています。 日本セラーに向け、グローバルEC視野を発展させるために情報の提供をおこなっております。

トップ