MENU

news

お知らせ

2021年05月17日

Amazon広告運営 3つのコツ

 

 

1.広告のキーワード&時間

 

商品キーワードのデータを対照してみましょう。

Amazonアカウント運営のソフトウェアから取得したデータと検索して出た商品結果の数値と比較して市場の競争環境を測定します。その比率が大きいほど商品キーワードの競争力があると示します。

ランキングのソフトウェアツールを活用しましょう。

Amazonに単語を入力し、BSRに表示されるすべてのASINを抽出してから、知りたいASINとマッチングしてみましょう。

競合他社のASINを観察し、必要な20個をアマゾン分析のソフトウェアに入れて、これらの20語のすべてのBSRカテゴリポイントを取得してから、競合他社のASINと照合してランキングを監視します。

コアポイントは製品のレビュー、色、サイズ、滞在レビュー時間のVP、在庫を確保するためのフォローアップデータ、およびシーズンの販売人気度です。

 

広告の表示時間は非常に重要です。顧客が購入したいという気持ちが最も高いときにそれを制御するようにしてください。

 

 

2.ホームページと新規広告

 

PPC広告を開通した時、単語のコンバージョン率が高いほど、ランキングが速くなることを意識してください。できるだけ早くホームページにキーワードを並べ替えたい場合は、提携業者と一緒に広告のキーワードをクリックすることによって、単語のコンバージョン率が上がり、キーワードをすばやくホームページに表示できます。

 

新規の広告については、注文につながったすべて広告に重み係数の意味があります。前の広告を気楽にに閉じないでください。広告のグループに新しい単語を追加し、以前の広告の一部だけ無効になった単語を削除すれば良いです。51%の新しい広告の単語広告は結果が出るはずです。

 

 

3.広告の方法とポジション

 

Amazonの広告手法は、一般的に2つのタイプに分けられます。

 

方法1:キーワードの自然なランキングに対して広告を使用します。

 

方法2:主にキーワードのコンバージョン率を使って広告を打ちます。一般的には第2レベルと第3レベルの単語を使用します。このような単語のコア機能は高いコンバージョン率です。

 

方法3:広告の2つのコアプロセスがあります。最初のポイントは、週に1回広告レポートを最適化し、パフォーマンスの低い単語を否定することです。2番目のポイントは、コンバージョン率が上がることにより、随時広告予算を調整することです。コンバージョン率の高い広告グループに、予算を追加して効果を強調します。

 

PPC広告のポジションについて:アマゾンプのラットフォームでは、コンバージョン率は重み係数の構成に最も重要なデータです。広告も同じように、広告のコンバージョン率が高いほど、広告の重みが高くなり、広告のランクの前に表示できます。つまり、広告のコンバージョン率と広告のランキングは正相関に影響を与えています。

 

 

著者:CKB ECIC 直行便3号物販研究所

CKB (ELECTRONIC COMMERCE Institute CLUB) SNICE 2011年

CKBとは、THE直行便のスーパーネットワークや10年の物販経験を活かして、また各社との連携( アリババ本社、Amazon 、楽天 、SHOPYFY、BASEetc..) 中国、日本、アメリカ、シンガポール籍なスーパーセール研究員在籍のグローバルな研究学院。 各ECサイトの最新情報、計算ルールの変動、物販の最新トレンド、ランキングアップやSEO効率化、販売商品の選定、成功事例の分析など様々な情報を提供しています。 日本市場だけではなく、中国EC市場、東南アジアEC市場、欧米EC市場の現状や、進出ノウハウを徹底的分析と、分かりやすい文書で更新をしています。 日本セラーに向け、グローバルEC視野を発展させるために情報の提供をおこなっております。

トップ